日本カウンセラー学院 資格
 

取得できる心理カウンセラーの資格について

 
・日本臨床心理カウンセリング協会の発行する資格
各スクールが「独自に認定・発行する資格」が点在する中、本学院では資格の信頼性を確保するため、別団体である『NPO法人日本臨床心理カウンセリング協会』が認定する資格を取得できるようにしています。
  • 日本臨床心理カウンセリング協会が認定する「認定臨床心理カウンセラー資格」は、臨床心理学に関する一定水準以上の知識を有し、基本的な対話の技術を習得した者を認定しています。認定期間は5年間であり、更新制度を導入しています。認定臨床心理カウンセラーは、日本臨床心理カウンセリング協会に、臨床会員として所属します。
    【目的】
    話を聴く「カウンセリング」の専門技術と、問題原因を突き止める「心理学」の専門知識、そして解決へ導く「心理療法」の専門技術を用いて、対話をベースに相談者が心身ともにより健康な状態、もしくは正常な状態を取り戻すためのサポートを行うことを目的としています。
    認定臨床心理カウンセラーについてさらに詳しく見る>>>
    【技術提供の対象】
    悩みや不安など、心理的問題解決を求めるクライエント(相談者)。
    【資格取得後の活動領域】
    • スクールカウンセラー
    • 訪問カウンセラー
    • 企業内カウンセラー
    • 民間カウンセリングルーム 心理カウンセラー
    • 心療内科附属カウンセリングルーム 心理カウンセラー
    • フリースクール相談員
    • 児童指導員
    • 相談員
    • 支援スタッフ
    • 精神障害者作業所指導員 など
    認定臨床心理カウンセラー 認定証

    ●NPO法人(特定非営利活動法人)
     日本臨床心理カウンセリング協会 認定・発行

  • 日本臨床心理カウンセリング協会が認定する「認定臨床心理療法士資格」は、臨床心理学に関する一定水準の知識を有し、各種心理療法の実務経験に基づいた、より洗練された対話の技術と、各種心理療法を用いた臨床を行う能力のある者を認定しています。 認定期間は5年間であり、更新制度を導入しています。認定臨床心理療法士は、日本臨床心理カウンセリング協会に、臨床会員として所属します。
    【目的】
    より洗練された対話技術と、幅広い「心理療法」の専門技術を用いて、相談者が心身ともにより健康な状態、もしくは正常な状態を取り戻すためのサポートを行うことを目的としています。
    認定臨床心理療法士についてさらに詳しく見る>>>
    【技術提供の対象】
    悩みや不安、依存、トラウマなど、心理的問題解決を求めるクライエント(相談者)。
    【資格取得後の活動領域】
    • 独立開業
    • 認定臨床心理カウンセラー資格取得後と同等の活動領域
    認定臨床心理療法士 認定証

    ●NPO法人(特定非営利活動法人)
     日本臨床心理カウンセリング協会 認定・発行