夫婦関係を見つめ直すきっかけ?

こんにちは、池田です。
調剤薬局などにあるフリーマガジン『健康Salad』2018冬号でコラムを担当させていただきました。

頭痛やめまいなど更年期障害かと思っていたが、実は夫の言動がストレスとなり症状を引き起こしている、といったケースがあり、更年期障害と分けて対応する必要があり生れたことばが「夫源病」。(逆のケースは「妻源病」というそうです)

……パートナーとの関係を見つめ直すきっかけにして頂ければと思います。

Poem d’un jour(ある日の詩)2

北野です。
12月に午後4時30分の舞浜の写真をUPしました。
同じ場所、1月の午前11時30分。刻一刻とすべてが変化していく。

写真だとわかりにくいのですが、富士山がものすごい大きく見えました!千葉なのに、です。

なぜか学校で教えない「コミュニケーションの基礎」

こんにちは。池田です。

カウンセラーとして勉強してきて思うのは、「なんで義務教育で、コミュニケーションの基礎を教えないんだろう?」ってことだったりします。
『嫌われる勇気』がはやりましたが、一人ひとりが違う人間なのだから意見や価値観の衝突はあって当たり前(だから嫌われることも当然ある)。このような考え方は、人との「コミュニケーションの基礎」「大前提」として知っておくべきなのでは、と思うんです。
ということで、私が考える「コミュニケーションの基礎」についての5分ぐらいの動画を作りました。
よかったらシェアしてください! (いけだ)

限定品

皆さまこんにちは、神坂です。
1月も半ばですが、いかがお過ごしですか?

私は最近、連日の寒さも手伝って、
新年早々、腰痛が悪化し苦しんでおります。

そんな中、先日義理の実家に顔を出した帰りに、
近所のスーパー銭湯に行ったのですが、
休憩所の自販機で、こんなものを見つけました。

一見ただの缶ジュースですが、
「自販機限定」の商品だそうです。

お茶を買おうと思っていたのですが、
「限定」という言葉に弱い私は、
つい購入してしまいました。
そして飲んでみたところ、見た目通りの味で、
正直、良くも悪くも感動はありませんでした。
そしてお茶で口をさっぱりさせたくなり、
結局お茶も購入という展開です。

損した訳じゃありませんが、
我ながら影響されやすいなと再認識した次第です。

でもそれで良いかと思います。
合理的で最短経路なのが理想的とは思いませんし、
こういう積み重ねがその人の味を出す経験となるのでしょう。

今年も色々回り道をしたいと思います。

神坂

ありがとうございました…

先日、千代田区・中央区・港区・新宿区(第一ブロック)の研修担当の方等に、合同研修として「マインドフルネス」についてのお話させていただきました!
目の前の仕事など「今ここ」じゃないところに意識が散ってしまっている、といった「今ここ」に気づくなど、自分についての「メタ認知力」が、日々の生活のなかでさらに磨かれていくことを願っております。
集中力UP・心身の健康・感情のマネジメントなど、徐々にかもしれませんが、必ずプラスの効果が実感できます!

(いけだ)

寒い日が続きます

北野です。
今年もよろしくお願いいたします。
僕は年末年始を神戸で過ごしました。
元旦の朝は…自宅からバスで7~8分で摩耶ケーブル下に着き、ケーブル、ロープウェーと乗り継ぐと、わが摩耶山山頂。そこから徒歩10分で天上寺。中2以来、30数年ぶりの摩耶山のお正月。
なんという寒さ!もうあかんかもしれん!(冬は京都よりずっと暖かい、夏は大阪より2度低い「神戸」に育った僕は、ちょっとした寒さにも過剰に反応します)
とにかく気を引き締めてまいりました。
今年もいろいろな方と出会い、いろいろな経験をすることにワクワクどきどきです。よろしくお願いいたします。

 

恋愛力ある人は3割?

新年早々「自発的に恋愛ができる男の割合なんてものはいつも3割にも満たず、7割強の男には交際相手はいなかったんです」という東洋経済ONLINEの記事をみつけました。

この記事の3ページ目にある、1971年と2015年を比べた「婚姻総数」の減少分が、《見合い結婚+職場結婚》の減少分と一致している! というグラフがとても印象的です。
個人の力や意志以上に、社会の影響力(圧力)がどれだけ大きいかがうかがえます。

天皇陛下の退位が決まり、昭和生まれの人で結婚せずに平成を終えてしまうこと指す「平成Jump」という言葉も生まれたようです。
「上手いこと言う」と思わないこともないですが、面白がって使われそうなこういった微妙な言葉が人を傷つけたりするんだろうなぁ……(この言葉に鼓舞されて、婚活を頑張れるようになる人もいるんだと思います)

(いけだ)

年頭のごあいさつ

謹んで新年のご挨拶を申し上げます

   著作者:shirley saunders

新たな年が皆様にとって幸多き素晴らしい年となりますよう
心からお祈り申し上げます

日本カウンセラー学院

 

力が最も衰えてしまう冬至を経て 太陽の神威が復活する(神威が改まる)のを感じ 祝う「新年」 ということですが(今年の旧正月は2月16日)
お祝い事を避けないといけない人のことが気になってしまい なんとなく「おめでとうございます」を避けてしまいます
ついでに文章の「、」「。」も省いてみました

今年もよろしくお願いします! (いけだ)

年末のご挨拶

北野です。
本学院は明日12/29(金)~1/4(木)までお休みをいただきます。

2017年もあと数日でございます。
今年1年のご愛顧に心から感謝申し上げます。
よいお年をお迎えください。

(なんかここらへんで写真をはらんと…)
(新年はごちそう写真の撮り方を研究せんといかん、というか場違いか、場違いを研究せんとあかんか)
学院のすぐ裏に肉そば屋さんができました。
薬味充実。あつもりOK。

本当によいお年をお迎えください。
まずは貴方が、ご自身を大切にされますように、
心よりお祈りいたします。

クリスマス

皆さまこんにちは、神坂です。

この週末はクリスマスでしたが、
皆さまはどう過ごされたでしょうか?
私は最近色々と慌ただしくしていた為、
クリスマスの週末という意識が希薄で、
金曜日の19時30分過ぎた頃になり、
ふと娘のプレゼントを買っていないことに気付きました。
何とか手配出来ましたが、ギリギリの勝負でした…。

数日前に所用で六本木に行ったのですが、
ミッドタウンの前はイルミネーションがとても綺麗でした。

この時も綺麗だなと思い、とりあえず写真を撮ったものの、
それだけでスルーしてしまっていたので、
結構なイルミネーションの真っただ中に身を置いても、
クリスマスを全く実感していなかったなと、
今さらながら感じます。

クリスマスというイベントの是非とは別に、
もう少し余裕を持って、周りの変化を感じ取れるような、
感性豊かな生活を来年は目指したいと思います。

神坂