【男性限定】心理カウンセリング講座
【男性限定】心理カウンセリング講座
心理カウンセリングのテクニックを活かす!
心理カウンセリングを学ぶことで、次のような力を身につけていきます。
これらの力を利用して、自分自身の仕事、生活、そして未来を変えてみませんか?
Scene1 ビジネスコミュニケーション力UP!
「サービス業で入社5年目。お客様への対応は未だに難しい」
心理カウンセリングのテクニックで、こちらの気持ちを上手く伝えられるようになり、
相手のニーズを自然に引き出す関わりができるようになる。
Scene2 ビジョンの実現!
「結婚を機に退職、次のキャリアにつながり一生使える資格が欲しい」
メンタルサポート全般に対応できるプロの技術が身に着くと同時に、自分の本当の欲求に
気づき、ビジョンを実現していくことがでる。
Scene3 「私らしさ」を尊重する!
「自分に自信がない」「八方美人になってごまかしている」
ありのままの自分を認め尊重するテクニックを学び、自己肯定感を高める。
「幸せ」を感じやすくなり、本当の「私らしさ」を追求できるようになる。
Scene4 「私らしさ」を磨く!
「いろいろ学んできたけどまだ足りない」「変わりたいけど変われない」
何かを身につけるだけでなく「手放す」ことで、ありのままの自分で勝負できるようになる。
 
Scene5 全ての人間関係に使える!
「人間関係に課題を感じる」「他人と上手く付き合えない」
自分の人間関係のパターンを発見し、自分を大切にしながらコミュニケーション能力を高め、ストレスのない関係が作れる。

日本カウンセラー学院は、実践力ある心理カウンセラーを養成しています

約4千名の卒業生と22年間の実績
私たちは心理カウンセリングを通じて、
心の豊かさに支えられた、
実りある人生をサポートできる
実践力ある心理カウンセラーを育成します。

特徴! とにかく実践力を磨く

カウンセリング実習の多さ
相談を受ける場合、「専門の知識」を持つことも大事ですが、それを「使える」ことがなによりも大事になります。そのため、人との基本的な関わり行動も、しっかりと練習し、身につけていきます。
ビデオスーパーヴィジョンによるふり返り
「相談者からどう見られているか」が何よりも大事です。目線を合わせ過ぎて相手が話しづらそうだったり、貧乏ゆすりをしていて、話を早く終えたい感じに見えたり。
そんな自分のクセをしっかりと振り返り、修正していきます。
もちろん、各種心理療法も学びます
話を「聴く」だけでなく、認知行動療法やブリーフセラピーなど、世界中で広く使われている心理療法も学んでいきます。

卒業生の声

41期 小澤理絵さん

心理カウンセリングの勉強をしてから、自分自身の考え方のクセに気付き、自分のマイナス面に気づいて、それを「マイナスに考えたんだね」と認めてあげることができるようになりました。
苦手だった「人前で話すこと」も以前よりは自信持ってできるようになり、人からの言葉の受けとめ方の幅もひろがりました。

講義では、新しい知識をわかり易く教えてくださる先生の話を聞くのが楽しく、どんな自分も受け容れてもらえること、仲間と授業のわからない所を確認し合ったり、話を聞いてくれたことが自分にとって嬉しい学びでした。
欠席した授業は、ビデオ補習もあったので安心でしたが、他のクラスへ再受講が出来たのが助かりました。分からないことを質問して、他のクラスの先生から「分からなくてもいいじゃない!」「分からないことをずっと追求し続けるのもいいのでは?」と言われ肩の力を抜く事も出来ました。

何事も一生懸命頑張っている方、仕事場での人間関係、家族、友人関係が何か上手くいかない、自分が何とかしなくては…!と思っている方。つい、あーあ〇〇だからダメだなぁ…無理かなぁ…とつぶやいちゃう方。そんな方は是非勉強して欲しいなと思います。
41期 金子礼奈さん

身近な人が依存症になり「その人が依存症から脱する手助けをしたい。
でも、私には依存症と戦える“武器”がない……」と感じて、「依存症と戦う武器を身に付けよう」と思い、カウンセリングを学び始めました。

実際に講義を受けてみて、カウンセリングとは「武器」ではなく「受容、共感」であるということが最初に感じたことで、かつ、それこそがエッセンスなのだろうなと思います。
身近な人のためにと思って学び始めたカウンセリングですが、学習を深めていくうちに、自分自身の考え方のクセや、過去の経験によるとらわれにも気付くことができました。
今まで抱えていながらも自覚していなかった生きづらさのパターンに、意識して気が付くことができるようになったので、学ぶ前よりも生きることへの怖さや苦しさがなくなり、「どうにかなるさ」というようなゆったりした心構えで日々を送れるようになったことは思いがけない大収穫だったと思います。
そのため、人と関わることに過剰な緊張感を持たずに済むようになり、色々な考えの人と関わることを素直に楽しめるようになりました。

勉強のモチベーションを維持するために役立ったことは、同級生との講義後のランチです(笑)。
美味しいごはんを一緒に食べながら、日常のことや、その日の講義で感じたことを話し合って、聴き合って、時にはテストのためにテキストを読み合ったりした時間は本当にかけがえのない大切なひとときでした。
再受講が可能なので、他のクラスに参加して、より理解を深めたり、他クラスの受講生と交流して新たな刺激を受けたり、最近読んだオススメの書籍の話を聞いたりしたのも、大変身になりました。

「”こころ”って何だろう?」と思っている方へ是非おすすめしたいと思います。
私たちは、誰にでも”こころ”があるのに、何も問題を感じていない時は”こころ”があることを気にしてないことが多いと思います。
私も私の同級生たちも、みんなそれぞれに違う経験をしてきた中で「”こころ”って、一体何だろう…」と感じて、学びに来た人たちでした。
自分自身のこころについて、周りの誰かのこころについて…きっかけは色々でも”こころ”に興味を持っている方は、学院での学びを大いに吸収し、人生に役立てることがきっとできると思います。

無料体験レッスンのご案内

「認定臨床心理カウンセラー」養成講座の詳しい内容をご理解いただくため、
無料体験レッスンをおこなっています。
今回の無料体験レッスンでは、日本カウンセラー学院の講義のなかから抜粋して、
すぐに使えるカウンセリング技法のいくつかを紹介します。
座学だけではなく実習もおこないながら、具体的なカウンセリング・ノウハウを、
参加者の皆様に身につけて頂きます。
「自分も出来る」「今日から使える」という感覚を、実際に持つことが出来ます。




<体験レッスン情報>

LEC新潟校


【ご予約・定員制】
講師がお一人おひとりに丁寧に関わらせていただくため、
各日、8名までの定員とさせていただきます。
下記連絡先に、お早めにご予約下さい。
 
 

お近くの校舎で受講できます。

東京日本橋本校、町田サテライト校、LEC横浜本校、LEC大宮本校、LEC新潟校など、
関東地区を中心に名古屋や札幌でも受講が可能です。
詳しくは、日本カウンセラー学院のウェブサイトをご覧ください。